雑念系ブログ
heaven.exblog.jp
ただ風ばかり吹く日の雑念 心頭滅却すれば氷自ずから熱し
Top
2005年 04月 23日 *
ネットで注文していた三線がやっと届いたのだ。早速音を出してみる。いいねいいねこれ。音が意外にデカい。ボディの容積はギターの1/10もないのに、単音の音量はギターに迫る。フレットがないから音程をしっかりさせるのが難しいだろうなと思っていたら、案外簡単。小一時間いぢくりまわしていたら、なんとかコツがつかめてきた.......気がするような感じ。
しかし、ほんと、これ何種類目の楽器かね。小学6年の時、初めて買った楽器はクラシックギター。高校でエレキ、フルート。その後はアルトサックス(ほとんどしまったまま)、尺八......で、またギターの嵐(アコースティック4本、エレキ5本)、シンセサイザー2台、テルミン、ウクレレ2本.......で、三線と。
で、ギターが少し弾けるのを除けば、ほとんどモノになってない。ただの楽器フェチ。もったいないと思いつつ、ネットで売っちゃお、とはなぜか思わないのだった(ネットで買って失敗したギターは売ったことがある。あと、Ibanezeの"Joe Pass"modelというのを持っていたけど、どうにも弾きこなせないので、上手い知人に譲った)。
物欲はあまり無い方だが、楽器だけは別。自分でもどうもおかしいとは思うのだ。前世が音楽家だった、というより、次に生まれ変わったら音楽家なのか。いや、楽器屋か(今生では仕入れの練習.......苦笑)。
三線の右は、自作中のギター。ビートルズの初期にジョン・レノンが使っていたリッケンバッカーのフォルムを参考にして、ネックはバラしたエレキギターのを改造。a0006124_23531315.jpg
[PR]
by heavier-than-air | 2005-04-23 23:58 | music *
2005年 04月 18日 *
自分でもわけがわからんうちに、いろいろなものにはまり込んでしまう癖がある。昨年末くらいから来たのが、な〜ぜか油絵なのだった。ネットで絵の具一式と、ついでにベレー帽なんかも買っちゃって、気分だけは勝手に盛り上がって、とりあえずシャルダンの静物画を模写(当然印刷物から)。自分としてはカラヴァッジョのタッチを会得したいと思っているのだが、なにせ油絵なんぞ中学2年頃に初めて描いて以来なのだ。いきなり天才の真似は危険なのであり、とりあえずの目標設定さえ無謀過ぎると思わないではないが、おかまいなしに描き進める。それまでシャルダンなんて知らなかった、というか見たことはあっただろうが、全然印象に残っていなかった。フリードリッヒ(ロマン派)とかワイエスなどは好みだが、なぜか参考にしようとは思わないのだった。
絵は楽しい。絵というより模写だけど。あと、テレピン油の匂いも癖になる。
をを〜っ、結構いけてんじゃん。オレもしかして天才などと、3割くらい描いたところまでは思うのだが、そこからはもうダメ。詰めが甘いと言いますか、どうにも先に進めないで、おっぽらかして今日に至る。↓※模写(部分)a0006124_12344460.jpg
[PR]
by heavier-than-air | 2005-04-18 12:51 | art in everywher *
2005年 04月 12日 *
a0006124_0902.jpg
休みなしに働いて行き詰まるとなぜかギターを買ってしまう。
Jimy Page(LED ZEPPELIN)がオープンチューニングで使っていたBIZARRE GUITAR、 DanElectoro(写真右)。なんともチープな作りだが全体の雰囲気に惹かれてしまい.........。安い割にピッチもしっかりしているし、Masoniteという建築用のハードボードを積層して作られたボディが軽くてよい。独特のピックアップもなかなか個性的な音で気に入った。もうエレキは買わないつもりだったのだが。くぅ〜。
ところでふと気づくと、うちの近くのもの凄く場違いな立地に、もの凄く唐突にアコースティック・ギターの専門店が出来ていた。自分好みの中古がいい感じに揃っている。あと何本買ってしまうのだろうか。
実はなおかつ、沖縄のネットショップで三線も注文してすまっており.......
[PR]
by heavier-than-air | 2005-04-12 00:33 | music *
ページトップ
The Original by Sun&Moon